祖母KIYOSHIYAと孫の私の共同生活始めて30年。。。日々少女に戻っていくKIYOSHIYAとのドキュメンタリー^^


by kiyoshi-ya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 夜更かし。。。

私が仕事から戻る頃にはすっかり就寝中のKIYSHIYA

駐車場から見上げる我が家の電気が真っ暗だと安心するのです。

もちろん私だって電気が付いていて、

暖房もバッチリな暖かい所に帰ってきたいのですが。。。

でも、たまに電気が付いていることもあります。

昔は『ドキッッ!!!』としていました。

お年寄りと暮らしていると『もしかして????!!』

なぁんて思ってしまうんです。

でも最近は違う『ドキッ!!!』なんです。

私に用事があって気になって。。気になって。。。

眠っていても起きてしまうんです。

『お金がじぇんじぇん(全然)ない』(彼女はかなりの浪費家)

『TVがじぇんじぇん(全然)映らない!壊れた』(手当たり次第にボタンを押しただけ)

その他もろもろ。。。。

自分の用事が私に伝わると安心して爆睡です。

早朝だっておかまいなし!!!

まだ眠っている私の部屋に来るなり

『あんた具合が悪いんじゃないの???』と起こしてくる。

『え???別に悪くないよ』目をつぶったまま応えると。。。

『お金がじぇんじぇん(全然)ないけお願いね!』

会話になってない。。。


。。。。。それが言いたかっただけですか。。。。ヾ(- -;)
[PR]
by kiyoshi-ya | 2011-01-15 03:46 | KIYOSHIYA

 鍋まつり!!

もう10年前のことでしょうか。。。

仕事からクタクタで帰ってきた私。。

お腹ペコペコ、でも先にお風呂に入りたい!!

同時は無理だから、『お風呂あがってすぐにビールとご飯!!』

そう決めてました。

インスタントラーメンしか無かったので小鍋に水を入れ、火をつけました。

横に器をセット!!

当時はまだ火を使えていたKIYOSHIYAに『湯が沸いたら火を消しておいて』

とお願いし、ダッシュで入浴。。。




え〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!


なんと鍋の中でラーメンが袋ごと茹でられているのです。

お祭りの絵が書いてあるパッケージがグツグツ茹でられ、躍動感あふれてます。

もちろん袋を開け。。。

ドロッと出でくる麺を泣きながらいただきました (:_;)

KIYOSHIYAは手伝った感で満足そうでした。

a0184728_1615342.jpg

[PR]
by kiyoshi-ya | 2011-01-10 16:16 | KIYOSHIYA

 ご出勤!!

以前にも書きましたがKIYOSHIYAは仕事人間です。

家事をした経験がほとんどありません。

昔から『祖母と二人暮らし。。。』と知った人は

『いいねぇ!おばあちゃんと一緒なら。。』と

『家庭的』『知恵袋的』なことを羨ましがられますが。。。

KIYOSHIYAの辞書に存在しません。


家に居るよりも外で何かする事を好み、

いつも通っているデイケアを『塾』と呼びます。

『塾行ってきま〜〜す!!』が頻繁に

『会社行ってきま〜〜す!!』となってしまうのも仕方ありません。

今日も元気にご出勤です!!
[PR]
by kiyoshi-ya | 2011-01-08 13:13 | KIYOSHIYA

 新年!!

KIYOSHIYA放浪記をご愛読の希少な方。。。

ご無沙汰しております。孫です。。。

年末年始、何故かバタバタしておりましてパソコンを開くことを忘れておりました。



先日KIYOSHIYAの保険証を見ていたら生年月日の欄に『1919年』と書いていました。

1919年。。。。すっっっっげぇ!!

歴史に全く興味がない私にとって1919年という響きは『ちょんまげ』『切腹』の時代。

改めてKIYOSHIYAの凄さを思い知らされました。

KIYOSHIYAは本日より元気に登校(デイケア)へ。。。

相変わらず『デベソ(出たがり)さん』です。

年末に私の母のお墓参りに行く時もソワソワしてました。

外は吹雪。。。

お墓は山の中なので内緒にしようと思っていたのですが。。。

KIYOSHIYAは騙されません。

そっと出て行く私に

『ばあちゃんはこれでいい??』と自分の服装を確認。

『寒いからお留守番してて!風邪ひくよ』と言うと

『・・・・・・・』

諦めてくれたのか。。と玄関へ行く私の背中に

『私も行きた〜〜〜〜〜い!!』と大きな声。。。子供か。。。


連れていきました ( ̄ω ̄;)

車中で爆睡、到着してもKIYOSHIYAが歩ける様な天候ではないので車中で待機。

でもKIYOSHIYAは満足そうでした。
[PR]
by kiyoshi-ya | 2011-01-04 11:32 | KIYOSHIYA